3DCGクリエイターが3Dスキャナーを使って作る!立つしゃもじピアス

「どこにもないが、ここにはある」がテーマのThreeje・スリージュいちおしアイテム【しゃもじピアス】のご紹介です。3DCGクリエイターの制作風景も少しだけご紹介してます。だれも作ろうとしないモノでも私たちが作ります!(笑)

by Threeje

View

1.1K

値段

¥ 4,200

在庫数

3

3DCGクリエイターが3Dスキャナーを使って作る【立つしゃもじピアス】

編集日時: 2017/03/15 17:51

 


どこの家庭にもある「しゃもじ」がそのままアクセサリーになりました。普段目にするモノがアクセサリーになる、ちょっと不思議な感覚を味わって欲しくて、このアイテムをつくってみました。

 

 

 こちらのしゃもじピアスは、まるでドラえもんの「スモールライト」で小さくしたようなリアルさです。3Dスキャナーという機械を使ってデジタルデザインしたものなので、手作業で作りあげることは困難なアイテムです。「誰とも被りたくない!」、「個性的なアイテムが欲しい!」とお考えのお客様に絶対おすすめのアイテムです。

 

もともとのしゃもじがこちらです。

 これを3Dスキャナーで撮影します。※写真は別の被写体ですが。。。

ここからデジタルデザインします。限りなくそのままの形状を残しつつシルバーとしての強度も考えて制作します。

完成した3Dデータを使い3Dプリンターで造形して原型を作りあげていきます。

⇩つけた時のサイズ感はこのような感じです。ゆらゆらと可愛く揺れますよ。


 

お米農家の人。パンよりこめ派の人。小さいだけで「カワイイ」と言っちゃう人。に使って欲しいですね。ちなみにお米をすくう事もできます。
 

 

デザイン力は無いけれど、再現力はピカイチのCGクリエイターが一生懸命1つひとつ丁寧に制作しています。

とがったアイテムにトキメク方はぜひThreejeでお気に入りを見つけてくださいね!

 

3DCGクリエイターが3Dスキャナーを使って作る【立つしゃもじピアス】

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします