わんちゃんレタスのごはんレシピ『アジのつみれスープ』 ペット栄養管理士 石川幸香先生監修

わんちゃんが選んだ生野菜!! 「わんちゃんレタス」を使ったペット栄養管理士監修の手作りごはんレシピは、先生が長年続けている食事スタイル。たった1枚のレタスをトッピングするだけで、愛犬の食生活が豊かになります! 結石を経験したわんちゃんにも。

by わんちゃんレタス ( 愛 犬 用 レタス 専門店)

View

133

値段

¥ 500

在庫数

0

わんちゃんレタスのごはんレシピ『アジのつみれスープ』 ペット栄養管理士 石川幸香先生監修

編集日時: 2021/07/20 14:54

尿結石の予防にも役立つ「アジのつみれスープ」を、ドッグフードにトッピングするだけの、愛情たっぷり簡単ごはんです。

水分摂取の苦手なわんちゃんにもおススメです。


【材料】

 つみれ用アジ・・・150g

 しいたけ・・・70g

 にんじん・・・100g

 しょうが:::15g

 卵・・・1個

 片栗粉・・・大さじ2

 みそ・・・小さじ1

 わんちゃんレタス 1~2枚

 あおさ海苔  小さじ1

 すりごま  少々


【作り方】

 ①にんじんとしょうがはすりおろし、しいたけは消化を良くするため、みじん切りにします。

  (フードプロセッサーでもOK)

 


 ②①に、すりごま以外の残りの材料をすべて混ぜ合わせます。

  アジの骨は残らないよう、フードプロセッサーなどで細かくしてください。

 


 ③鍋に適量の水を入れ、沸騰したら団子(※約25gが目安)を作り、鍋に落としていきます。



 ④わんちゃんレタスは食べやすい大きさにざっくり切ります。


 ⑤中まで火が通ったら火を止め、わんちゃんレタスを入れます。


 ⑥ドッグフードにトッピングし、すりゴマをかけて出来上がり!!


  つみれは小型犬で2個が目安です。

 ※わんちゃんレタスは食感を損なわないよう気を付けてください。


 【ポイント】

  ★いつものドッグフードを1/3減らし、減らした分の1.5~2倍の手作りごはん

  ★余った手作りごはんは、小分けして冷凍保存しましょう。

  ★与える量は、愛犬の運動量や代謝の個体差を考えて与えましょう。

  ★便から見る量の目安

   硬くてボロボロしている便 ⇒食事量が少ない

   やわらかめの便 ⇒ 食事量が多い


【石川先生からのコメント】

 アジには、DHA(ドコサヘキサエン酸)不飽和脂肪酸が豊富に含まれており動脈硬化をひきおこす原因となるLDLコレステロールを減らす作用があります。EPAも豊富で、血栓を予防する働きの他、抗炎症作用や高血圧を予防する作用が期待されています。

その他、カルシウムやビタミンB群も含まれるので積極的に取り入れたい食材です。

また、冬になると水分を積極的に取らなくなるわんちゃんにとって、毎日の水分補給は飼い主さんの大事な役目です。

わんちゃんレタスは、βカロテンやビタミン豊富な緑黄色野菜ですので、水分と一緒に栄養補給できる万能生野菜です。


https://1chanlettuce.thebase.in/items/22396359


関連キーワード: 愛犬のごはん 犬ごはん 手作りごはん 犬ごはんレシピ 愛犬 犬 わんちゃんレタス 腎臓病 結石 レタス 犬の病気 犬の食事 ダイエット 犬の皮膚病 免疫力 体調不良 元気がない 犬の栄養管理   犬の愛情ご飯 犬の食欲

わんちゃんレタスのごはんレシピ『アジのつみれスープ』 ペット栄養管理士 石川幸香先生監修

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします